結婚式とテーブルマナーA

ナプキン編

@通常の会食の際は、ワインが注がれるときにはナプキンをとるのが普通です。

A結婚式など立って乾杯をする場合は、一度ナプキンを椅子に置くことになるので、乾杯を終えて席に着いた時にとって広げてもよいでしょう。

B広げて膝にのせる時は、全部広げないで、折り山を手前に2分の1か3分の2の所で内側に折り返します。

C口を拭くときは、ナプキンの内側の隅で拭きます。

D食事が終わった時はナプキンをテーブルに置きます。

欧米では、ナプキンをあまりきちんとたたむと
 「お料理や店のサービスが気に入らなかった」
という意味のサインになります。
 わざわざだらしなく置く必要もありませんが、軽くたたんでおけばよいでしょう


posted by ケコ━(・∀・)人(・∀・)━ン at 05:43 | TrackBack(0) | 結婚式

この記事へのトラックバック